EC構築の参考となるShopifyストア事例

ShopifyとYOTPOを導入・活用しているECサイトをご紹介します。

1.Lowland Kids(ローランド キッズ)

カテゴリ:衣料品  
ECサイト:https://lowlandkids.com/

Lowland Kidsは、自分の子供のために服を作るママの小さなDIYビジネスとして始まりました。しかし、ビジネスが発展するにつれ、市場に出回っている子供服のパターンが標準以下であることがすぐに明らかになり、Lowland Kidsは独自のパターンも作り始めました。

DIY衣料品店の夢であるLowland KidsのECサイトでは、買い物客が自分の好きなパターンとそれに合う生地を選んで買い物ができるようになっています。パターンの種類だけでなく、縫製技術のレベルやサイズからもパターンを探すことができる、スマートな商品フィルターを提供しています。

  • シンプルであること:あまりにも多くの選択肢があると、人は圧倒されてしまいます。詳細な検索オプションを提供することで、買い物客が適切な商品にたどり着きやすくなります。買い物客がECサイト上で快適さを感じれば、購入したいという気持ちが高まるかもしれません。
  • 顧客生涯価値:Lowland Kidsは、お客様のスキルアップに応じて商品の難易度を上げることができるため、お客様がより難しいものに挑戦したいと思ったときに魅力的な選択肢となります。これにより、お客様はその達成感をブランドと結びつけることができます。

商品詳細ページのレビューコンテンツでは、実際に顧客が制作した写真や感想を確認することができます。

例えば、「制作スキルレベル:初心者向け」となっている商品でも、次のような口コミを見ることで安心して購入することができます。

<レビュー例>

とても簡単に作ることができ、私の子供にもぴったりとフィットしています。布おむつにもぴったり!

これは簡単で可愛いですね。

2.Beard Octane(ビアード オクタン)

カテゴリ:グルーミング(身だしなみ商品)  
ECサイト:https://beardoctane.com/

アメリカで手作りされているBeard Octaneは、長年にわたってブルーカラー労働者や、救急救命士や消防士などのファーストレスポンダーとのつながりの強さを誇りに思っています。このブランドは、高品質の商品を提供するとともに、お客様が問題に直面した場合には、個別対応を約束しています。

商品のレビューや評価をECサイト上で見ることができるだけでなく、ブランドや商品に限らない、身だしなみに関する教育的な記事を集めたコーナーもあります。Beard Octaneは、お客様に単なるショッピング体験を提供するだけではなく、髭に関するすべての情報を提供しています。

  • ブランドの認知度アップ:お客様にサイトでの学習を促すことで、Beard Octaneブランドが商品よりも意味のあるものを提供していると感じてもらうことができます。
  • リピーターの獲得:商品ラインよりも幅広い魅力的なコンテンツを公開することで、Beard OctaneのECサイトが単なる店舗以上のものになり、もっと知りたいと思って再訪してくれる可能性が高まります。

商品詳細ページのレビューコンテンツでは、カスタマイズされた質問項目によって、「髭の長さ」「髭の太さ」など自身に近いスタイルのレビューを簡単に見つけることができます。

<レビュー例>

髭の長さ:3~6インチ
髭の太さ:太い
この商品は、私の洗顔料の中でトップ2の評価です。また、コンディショナーとしては最高のものです。

髭の長さ:1〜3インチ
髭の太さ:パッチ状
素早く簡単に泡立ち、髭にやさしく、髭をよく柔らかくします。

3.Restore(リストア)

カテゴリ:スキンケア  
ECサイト:https://www.doctorrogers.com/

皮膚科医であるヘザー・D・ロジャース博士は、患者に提供される商品に不満を感じていたため、独自の商品を作ることを決意しました。Restoreスキンケアラインには、持続可能なパッケージに入った日常生活に必要な商品が揃っています。

しかし、オンラインでスキンケア商品を購入するのは、実際に何を買っているのかわからないという不安があります。Restoreのショップでは、この問題を解決するために、すべての情報をオープンにしています。各商品のページには、成分の情報だけでなく、その商品がどのような段階を経てテストされたのかを詳しく記載しています。また、商品について語るロジャース博士の動画も見ることができます。

  • 透明性:お客様が何を買っているのかを知ることは非常に重要です。商品を作るために使用された成分や材料を詳しく説明することで、Restoreのお客様が十分な情報を得た上で決断し、後で購入を後悔しないように満足感を得ることができます。
  • 信頼の構築:商品の透明性を高めることで、Restoreはブランドへの信頼を高めています。人々は誠実さを尊重し、隠すものが何もないブランドから購入する可能性が高くなります。

レビューでは「年齢」「肌質」「肌の懸念」「使用商品」まで詳細に把握できるため、より自身の肌質や課題に近い意見を参考にすることができます。

<レビュー例>

年齢:35-44
肌質:ドライ
肌の懸念:老化、乾燥、色素沈着過剰、敏感肌
新製品:ボディクリーム、SPF

このフェイスクリームは、私の敏感な肌を救ってくれました 私は乾燥した気候の地域に引っ越してきたので、私の肌は満足していませんでした。3月にRestore Face creamを手に入れてから、ずっと使い続けています。

4.Leotard Boutique(レオタード ブティック)

カテゴリ:子供服  
ECサイト:https://leotardboutique.com/

このブティックは、子供用のレオタード、スカート、タイツの専門店で、カット、生地、スタイルなど、無限ともいえるセレクションを提供しています。

Leotard Boutiqueでは、ECサイトのナビゲーションバーにある絞り込み機能を使って、お客様を簡単に欲しい商品に案内できるようになっています。お客様は、スタイル、カラー、さらにはシーズンに基づいて服を探すことができます。

  • お客様の目線:簡単で直感的に利用できるナビゲーションは非常に重要です。お客様が探しているものを簡単に見つけることができれば、購入に結びつく可能性が高くなります。検索があまりにも複雑だと、お客様は購入をやめてしまう懸念もあります。

Leotard Boutiqueは、Instagramにアップされた写真をECサイトに掲載しています。

テキストのレビューだけではなく、実際の着用イメージがわかる写真などUGCを活用することで、お客様が欲しい商品を見つける手助けとなります。

5.Wild Zora(ワイルド ゾラ)

カテゴリ:食品・飲料 
ECサイト:https://wildzora.com/

家族経営の会社であるWild Zoraは、私たちの食べ物に対する考え方や食べ方を変えることを目指しています。Wild Zora社は、最高の素材のみを使用し、手頃な価格で、健康的で栄養価が高く、そして最も重要なことですが、おいしいスナックや食事をアメリカ中の家族に提供しています。

しかし、Wild Zoraでは、人々はおいしい食事を求めるだけでなく、お買い得なものも大好きだということを理解しています。ナビゲーションバーには、8ドルのサービスを提供するタブが表示されています。この8ドルのサービスは、買い物をしなくても、無料のニュースレターに登録するだけで受けられるという嬉しい特典です。

  • 目を引くこと:人々は無料のプレゼントが好きです。ナビゲーションバーにプロモーションを表示することで、お客様が特典を見逃すことはありませんし、お客様がサービスに加入したり、購入したりする可能性も飛躍的に高まります
  • お客様中心:購入しなくても無料の特典を提供することで、お客様には、ただ単に早く売りたいというだけでなく、お客様との関係を築きたいと考えていることが伝わります。お客様を中心としたマーケティング活動は、信頼を築き、お客様があなたのお店に戻ってくる可能性を高めてくれます。

Wild Zoraは、レビューもお客様と関係を築く場所の1つにしています。

購入者のレビュー投稿に対して、お礼や、ときにはアドバイスなど必ずコメント返信しています。

<レビューへの返信例>

あなたのお子さんはとてもかわいいですね。オートミールが苦手な場合は、グレインフリーシリアルに混ぜてみてはいかがでしょうか。うちのティーンエイジャーも時々やっています。私は新鮮なフルーツを少し加えるのが好きです。レビューをお寄せいただき、ありがとうございました。

お問い合わせ

YOTPOやUGCマーケティングについて詳しく聞きたい方は
お気軽にご相談ください。

※本ページは、YOTPO社の「The Best Shopify Store Examples That Will Inspire Your Brand」を翻訳・加筆修正したものです。