株式会社スノーピーク 様

スノーピーク(Snow Peak)公式サイト

創業61年、会員40万人(2019年6月末時点)を超えるアウトドアブランド・スノーピーク様。1988年頃からオートキャンプ用品を本格的にリリースし、1998年にはキャンプイベント「Snow Peak Way」を開始。役員や社員が一緒にキャンプに行き、直接ユーザーの声を聞くコミュニティづくりを重視されている企業です。

導入前の課題

スノーピークは、リアルと変わらないつながりを持てる「1対1でつながる人間味のある自社EC」を目指しています。

一般的に「ECサイトを始めたら店舗の売上に影響が出た」「ECモールと自社ECサイトの差別化が難しい」と議論されることがありますが、リアル店舗と同様お客様にとって全て必要なチャネルです。ブランドメッセージを統一した上で、役割の明確化が重要だと考えています。

リアルと変わらないECサイトを目指し、ブランド側からの発信だけにならないよう、「ユーザーの声」を集めること、そして店舗でスタッフに質問するように、オンライン上でもお客様の質問を受けることができる「Q&A機能」の実装を検討しました。

YOTPOの活用機能

レビュー収集 / Instagram写真収集 / Q&A

YOTPOを選んだ理由

やりたいことを全て網羅できたことが一番の理由です。

当初はレビュー収集機能も含めてゼロから作ろうとフルスクラッチ(自社の要件に合わせて新規に開発すること)を予定していました。しかし、構築費用や開発期間が予想以上かかることがわかり、既存ツールの導入を検討しました。

他ツールと比較した結果、最も「楽に」やりたいことを「全て」網羅できるのがYOTPOでした。Instagram連携やレビュー機能、オンライン上でお客様の質問を受けるQ&A機能など、ゼロから構築するより早く・低価格で実現できています。

インタビュー記事

売上2割がUGC経由、スノーピークが目指す「1対1でつながる人間味のある自社EC」
https://martechlab.gaprise.jp/archives/interview/20203/

世界で最も成長しているブランドに参加しよう